globe Image_alt_Country

定評のある水質調整会社にて、Sliceのセーフティカッターを使用し、裁断時のケガをなくす

McGowan Water Conditioning社では、毎週トラックトレーラー1台分の塩を顧客に配送している。この塩は整水システムの重要な一部であり、同社のビジネスにおける重要な部分を担っている。近頃、製塩業界では業務用パッケージを、開口部に引き紐のある80ポンドの袋から、ビニール製の40ポンドの袋に切り替えた。McGowan Water Conditioning社の本部長であるBR O’Halloranは、このビニール製の袋を安全に開封する方法を求めていた。そこで、Slice®セーフティカッターを導入することとなった。

この小さなカッターは、安全で非常に効率的です。

O’Halloranは最初、開封作業にはこの小さなカッターが繊細過ぎるのではないかと思った。しかしすぐに、「この小さなカッターは、安全で非常に効率的です。」と判断した。結果的には、その小ささが良かった。McGowan Water Conditioning社の従業員は、ベルトに巻き取り式の紐付きクリップを取り付け、そこにセーフティカッターをぶら下げている。大きなカッターナイフや金属刃がむき出しとなったナイフは、そういった形で持ち歩くことができず、安全でもない。また、セーフティカッターで仕事中にケガをする心配もない。2015年11月(~2016年6月現在)、ケガをした従業員は一人もおらず、セーフティカッターが壊れたこともない。「セーフティカッターが非常によく機能しているので、導入にあたっての課題は特にありませんでした。」とO’Halloranは言う。実際、彼はセーフティカッターにとても満足していることから、いかに簡単に作業できているか説明する動画をSlice社に送付してくれた。

 
  • 消失

    Sliceのセーフティカッターを使用し、ケガの発生をなくす

  • 導入

    40ポンドの新しいビニール製の袋を開封するための効率的なソリューション

  • 減少

    刃を交換する必要性2016年6月現在、2015年11月からずっと使用しているカッターもある。

使用した製品

McGowan Water Conditioning社ではセーフティカッターを使用することで、ケガの発生がなくなり、刃を交換する必要性が減った。:

導入事例

お問い合わせ

国/言語を選択してください。

北米

南米及びカリブ海沿岸諸国

アジア・オセアニア

ヨーロッパ

お問い合わせ