globe Image_alt_Country

セラミック替刃(バリ取り刃(凸面))

     
  • Slice® 10483 セラミック替刃(バリ取り刃(凸面))
  • 10483-Deburring_Blade_Convex_features.png
  • Deburring_Blade-Convex_b.png
  • deburring-blade-convex-compatible.png
  • 10483-packaging.png
  • 10483_deburring_blade_convex-f.png
  • 10483_Deburring_Blade_Сonvex_1f.png
 SKU #10483

商品概要 

滑らかにバリ取りができるSlice社のバリ取りツールと、耐久性の高いSlice® 10483 バリ取り刃(凸面)をご紹介します。バリ取り刃(凸面)は、工場や作業現場でお使いいただけるようにデザインされ、厚みのあるバリ取り刃で、板金エッジや射出成形したプラスチックなどから、バリ取り/面取りをきれいに行うことができます。鋼よりも硬いセラミックである酸化ジルコニウム(100%)製で、従来の金属刃に比べて耐久性が高く、耐摩耗性は11倍あります。長持ちするため、刃の交換回数が少なくて済みます。10483 バリ取り刃(凸面)は、10482 バリ取りツールの替刃としてお使いいただけるようにデザインされていて、化学的不活性で錆びることがなく、メンテナンスも不要です。

 

刃の交換はとても簡単です。オレンジ色の安全ボタンを押し、黒い外鞘から、オレンジ色のブレードホルダーをスライドして引き出します。装着していた刃を引っ張って取り外し、新しい刃を差し込んで、オレンジ色のブレードホルダーを、黒い外鞘にスライドして戻すだけです。Slice社のバリ取り刃(凸面)は、作業困難なところでも操作しやすくなっています。耐久性に優れ、長期にわたって使用できるため、作業中の生産性・効率性を向上します。ケガの軽減やコストの削減にもつながります。

  • 刃の種類:バリ取り刃(凸面)
  • 金属刃に比べ耐摩耗性が11倍
  • ケガの軽減、コストの削減
  • 非発火性、非電導性、非磁性
  • 化学的不活性、錆びない
  • 一般廃棄物
  • 100%リサイクル可能
  • オイルや潤滑油が不要
  • 適合する持ち手:10482
  • 2枚入り(片刃)(両側の刃先が使用できます)
  • SKU #10483

適合する持ち手  

製品情報  

寸法
L 60 x W 15 x H 1.8 mm
質量
7.6 g
材質
zirconium oxide

お問い合わせ

国/言語を選択してください。

NORTH AMERICA

Latin America and the Caribbean

ASIA PACIFIC

EUROPE

お問い合わせ