globe Image_alt_Country

Gillette社のポーランド工場で、Slice製品を使用し、裂傷によるケガをなくす

金属刃を使用したナイフに比べ、ケガの発生率が100%減ったと言えるでしょう。

Gillette社のポーランドのウッチ工場では、段ボールやガムテープの切断など日常的に発生する作業において、Slice®ペンカッター 刃先自動収納式を使用している。Judyta Fydrychewiczによると、「工場の従業員は最初、セラミック製の刃を使用したツールに驚きましたが、使っている間に何の問題もなく、すぐに慣れました。」ということであった。新しいSlice製品を導入したことで、労働災害に何か影響があったかをFydrychewiczに尋ねると、「Sliceのセラミック安全刃を使用したナイフを導入したことで、ケガの発生数が激減しました。金属刃を使用したナイフに比べ、ケガの発生率が100%減ったと言えるでしょう。」とのことであった。Slice社は、世界の製造工場において、職場の安全性の向上に貢献できることを嬉しく思う。

  • 消失

    裂傷によるケガの発生

  • 導入

    ケガの発生のなくすSliceのペンカッター

使用した製品

Gillette社ウッチ工場で裂傷によるケガをなくすのに貢献したセーフティカッター:

導入事例

お問い合わせ

国/言語を選択してください。

北米

南米及びカリブ海沿岸諸国

アジア・オセアニア

ヨーロッパ

お問い合わせ